2016年5月31日火曜日

APPRECIATION!


27日よりスタートしました温故翔新展が本日終了致しました。




本当に素敵な作家の皆様と展示会ができ・・・。
本当に素敵なお客様で会場が溢れて・・・。

素敵な人に囲まれると、本当に心が安らぐ。
そして、自然と氣が持ち上がる。




このような気持ちになったのは、
久しぶりだなと感じながらの、楽しい毎日でした。

実は、展示会のために、いろどりみどりスタッフもたくさん、私の援助をしてくださいました。
本当に感謝ずくしの日々。


最後になってしまいましたが・・・、
展示会でご一緒させていただきました作家さんのご紹介を致します。


ツパイ工房、斉藤ゆうさんのガラスの作品たち。


柿渋染めの作家さん、マリうえださんの作品たち。



鉄の作家さん、上野玄起さんの作品たち。


木工の作家さん、ZEROSSOの清水泰さんの作品。

御茶の先生でもある、マリうえださんと清水泰さんによる共同作品。
椅子に座りながら、御茶をたてることができるユニット「峰雲~HOUN~」です。


最後に会場をご提供くださいました、
旧石川酒造の石川様よりご依頼いただきましたお仕事です。
瓦にエケベリアを合わせてみました。


旧石川酒造の座敷蔵は、本当に気持ちのよい空間。
本質的に「上質」とは、このことを言うのだと実感できた空間でした。

石川様が、展示会が終わるときに、ほろっと「寂しい・・・」と言ってくださいました。
私も全くの同感の気持ちです・・・・・。

また、この素敵な会場で、皆様にお会いできることを楽しみに・・・、
この度のイベントに関わってくださいました、
たくさんの素敵な皆様に感謝の気持ちをお伝え申し上げます。


「多謝」













2016年5月29日日曜日

LESSON part2


本日も、温故翔新展に、たくさんのお客様がいらしてくださいました。

ワークショップ二日目はさらに盛況でした。



こちらは缶にペイントをしている時の様子です。

実はペイントの時間は、とても楽しいです。

ご自分を素直に開放する時間であったりします。




ご参加くださった皆様が、思い思いに多肉植物を植え込みます。



皆さん、それぞれの個性で、それぞれのリメイク缶&寄え植えを完成してくださいました。

とても喜んでいただけて、私たちも本当に嬉しかったです。

本日は、東京からこの展示会とワークショップのためにお越しくださったお客様もおられました。


出港したばかりの「いろどりみどり号」は、たくさんの方のお心に支えられて少しずつ航海を始めました。

温かなご配慮とご支援を力に変えて、皆様に喜んでいただけるように、これから少しずつ丁寧に小さな船を漕いでゆこうと思います。


温故翔新展は、31日(火)までの開催となっております。

手前味噌ですが、本当に素敵な展示会です。
是非とも、築150年の座敷蔵にお越しください。






今後も、いろどりみどりのワークショップで活躍してくれそうなサーキュレーター。
なかなか重要なアイテムです。

2016年5月28日土曜日

LESSON

5人の作家による「温故翔新展」が大好評です。

本日は、会場の旧石川酒造の座敷蔵も、とてもたくさんのお客様で賑わいました。


そして、私たち「彩緑」の初ワークショップ・・・、第一日目も無事に終了致しました。

スタッフのじゅんこさんもリメイク缶ペイントの講師としてデビューです。

座敷蔵の会場の心地の良いそよ風を感じて、ワークショップも和やかに進行・・・。


八ヶ岳の温室ですくすくと育った姿そのもの。
いろんな表情の多肉植物の中から、お好きなプリプリ(多肉植物)をチョイスしていただきます。

リメイク缶ペイントも、寄せ植えも・・・、彩緑のワークショップは、「自由」と「開放」がキーワードです。

リメイク缶制作では、お好きな水性ペイントの色やラベルを選べます。

そしてプリプリたち(多肉植物たち)を選ぶ際にも、お好きな形状、表情のものを、ご自身で選べます。

とにかく、参加してくださった方が自由に、ご自身の個性を開放していただけるように、そのように心がけております。




皆様の個性的で、伸びやかな素敵な作品・・・・・。
この自由な作品づくりが、私たちのワークショップで実現したことを素直に嬉しく思います。

ご参加くださいました皆様と素敵な一時を過ごせましたことを、心より感謝申し上げます。



明日、日曜日のワークショップに空きがございますので、
飛び入りのご参加もお待ちしております。

ご自分を開放してみませんか?


<スケジュール>

5月29日(日) 13:30~15:30    リメイク缶・ペイントワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・広瀬順子 】
             多肉の寄せ植えワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・渡辺正義 】



<参加者の持ち物>

手ぶらでご参加ください。


<参加費用>

2,500円


<募集人数>

5名


<申し込み連絡先>

担当 羽衣ナーセリー
mori.yatsugatake@gmail.com



2016年5月26日木曜日

START !




明日・・・、5月27日(金)より、いよいよ温故翔新展がスタート致します!
冒頭の写真は、鉄の作家さんの上野玄起さんとの共同作です!

あまりにも素敵な造形の器。
サボテンのリプサリスを合わせてみました。





会場は、旧石川酒造さんの座敷蔵、築150年の空間はあまりにも居心地が良いです。




こちらは、feeLife YATSUGATAKEの作品です。
「木+鉄+植物」の共鳴・・・。
これがfeeLifeです。




今回の展示会に合わせて、いろどりみどりはたくさんの植物をご用意しました。





そして、28日(土)には、お抹茶をいただくことも出来ます。

*****************

①お抹茶でのおもてなし
 日時:5月28日(土)、13:00~15:00、無料
 内容:雪丸庵社中による呈茶を行います。
    ご希望の方は、点茶ユニット家具「峰雲」で、お点前の体験も可能です!


*****************

また、引き続きリメイク缶ペイント&寄せ植えワークショップも募集しております。
当日の飛び入り参加でも大丈夫です。

宜しければこちらワークショップ詳細をお確かめください。




【補足】イベント会場に関しましては、以下・・・、フライヤーの地図をご参照ください。



2016年5月22日日曜日

SUB THEME

ワークショップ@温故翔新展

先週にご報告させていただきましたように、「温故翔新展」にて、リメイク缶のペイント&多肉植物の寄せ植えワークショップを開催させていただきます。

ここで、いろどりみどりのワークショップの説明です。

ペイントの方法、寄せ植えのコツをご教授させていただくことは勿論なのですが、私たちがもう一つ大事にしたいと思うことがあります。

・・・それは、ご参加くださったお客様が自由にペイントカラーを選んだり、好みの形状の植物を選んだり、触れたりすることで、ご自身の「自由」を少しだけ開放していただきたいということです。

私たちは、少しだけそのお手伝いが出来ればと思っております。

是非とも、お気軽にワークショップにご参加ください。


<スケジュール>

5月28日(土) 13:30~15:30    リメイク缶・ペイントワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・広瀬順子 】
             多肉の寄せ植えワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・渡辺正義 】

5月29日(日) 13:30~15:30  同上


<参加者の持ち物>

手ぶらでご参加ください。


<参加費用>

2,500円


<募集人数>

5名×2日


<申し込み連絡先>

担当 羽衣ナーセリー
渡辺 090-2487-0623
mori.yatsugatake@gmail.com

2016年5月19日木曜日

SCENE

今日のいろどりみどり農場付近のシーンたち。



夕刻・・・、南アルプス方面をのぞむ。





お昼休み・・・、空を見上げると、こんなシーンにも出会いました。 

2016年5月18日水曜日

CEREBRATION






写真は、昨日、開店お祝いに制作させていただきました植え込みアレンジです。
いろどりみどりの素敵スタッフが制作してくださいました。








いろどりみどりらしく、アップ・リユースな器を多用しました。






古道具のはんごうも♪






ラッピングは、ハットの箱をリユース。
お渡ししたお店の方にも喜んでいただけました。


ご依頼をいただきましたNさんには、心よりお礼を申し上げます。







【お知らせ その1】

いろどりみどりのTWITTERが始まりました⇒いろどりみどりTWITTER !




【お知らせ その2】

温故翔新展にて、ワークショップを開催します。


詳細はこちらにて⇒リメイク缶ペイント&多肉植物寄せ植え教室













2016年5月16日月曜日

MIRROR

























毎年、この5月になりますと・・・、稲を植えるために田んぼに水がはられます。

そしてこの田んぼに稲の苗が植えられる前、
今がまさにその時期なのですが・・・、

南アルプスが田んぼに映り込むのです。


晴天と無風が重なった時に、観ることができるとても嬉しい光景です。

毎年この風景に出会うたびに、
豊かさのようなものを感じます。

この素敵な場所で、暮らせる、そして仕事が出来ることに感謝して。



【お知らせ その1】

いろどりみどりのTWITTERが始まりました⇒いろどりみどりTWITTER !



【お知らせ その2】

温故翔新展にて、ワークショップを開催します。

詳細はこちらにて⇒リメイク缶ペイント&多肉植物寄せ植え教室











2016年5月15日日曜日

WORKSHOP






先日、お伝えしましたとおり、今月末に開催される「温故翔新展」におきまして、ワークショップをさせていただくことになりました。

このワークショップの詳細を以下にお知らせ致します。




 ~多肉植物寄せ植え&リメイク缶ペイントワークショップ~

・ワークショップにてご自分でペイントしたリメイク缶に、多肉植物を植栽してゆきます。
(天候をふまえて、ペイントした缶の乾かない場合を想定し、時には、いろどりみどりの用意したペイント缶に植栽することもあります。)



<スケジュール>

5月28日(土) 13:30~15:30    リメイク缶・ペイントワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・広瀬順子 】
             多肉の寄せ植えワークショップ
                    【 講師 いろどりみどり・渡辺正義 】

5月29日(日) 13:30~15:30  同上


<参加者の持ち物>

手ぶらでご参加ください。


<参加費用>

2,500円


<募集人数>

5名×2日


<申し込み連絡先>

担当 羽衣ナーセリー
渡辺 090-2487-0623


<お申し込み締め切り日>

5月25日(水)

*参加人数が定員を超えた場合は、ご連絡をいただきました先着順とさせていただきます。ご了承をよろしくお願い致します。



2016年5月14日土曜日

ONKO・SYOUSHIN






温故翔新展(おんこしょうしんてん)

5月27日(金)より5日間、山梨県甲斐市の築150年の素敵な座敷蔵において、5名の作家さんが集う展示販売会があります。

そこで、渡辺が制作に関わる「いろどりみどり」の多肉植物の販売と、ワークショップをさせていただくことになりました。


イベントの詳細は以下のようになります。






また、ワークショップの内容に関しましては、「ペイント・リメイク缶つくり」と「多肉の寄せ植え」になります。

少しだけご案内しますと、ワークショップは28日(土)、29日(日)の2日間の開催で、どちらも午後のお時間になる予定です。

詳細が決まり次第、皆様に改めましてご連絡します。


2016年5月10日火曜日

Brand Color


彩緑のブランドカラーは、
多肉植物たちのこの色が発想素です。

やさしさのあるグリーン・・・。

彩緑スタッフの発案です。


写真は、グラプトペタルム・秋麓・・・。
水やりをした後で、少しだけ喜んでいるようにも観えます。






いろどりみどり   

            

 羽衣ナーセリー

  Twitter         @hagoromo_smile
  instagram     hagoromo.nursery

2016年5月9日月曜日

YAKUWARI


小さい頃は 神様がいて
不思議に夢を かなえてくれた

やさしい気持ちで 目覚めた朝は

大人になっても 奇蹟は起こるよ


カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目に写る全てのことは メッセージ


小さい頃は 神様がいて
毎日愛を 届けてくれた
心の奥に しまい忘れた
大切な箱 開くときは今

雨上がりの庭で くちなしの香りの
やさしさに包まれたなら きっと
目に写る全てのことは メッセージ

カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目に写る全てのことは メッセージ


 荒井由実 「やさしさに包まれたなら」より







私たちが多肉植物の仕事にたずさわることになったのは、
とても運命的なことでした・・・。

そして私たちは・・・、心の癒やしを求めている少しでも多くの方に、
多肉植物に出会う機会を創りたいと思っております。

おこがましいようですが、
そこに私たちの役割のようなものを感じているからです。

こらから私たち「彩緑」が、植物たちと共に、
たくさんの方をやさしさで包み込むことができますように・・・。

そのように願ってやみません。